ナース就活個別講座開講中!

”たまご”産業保健師・産業看護師のためのシェア会

【”たまご”産業保健師・産業看護師のためのシェア会】
 

産業保健は、企業(職場)の数だけ業務内容や取り巻く環境が異なります。

そのため、他企業の産業保健スタッフや学生時代の友人に相談しても共感してもらえなかったり、

上司や同僚が保健師・看護師以外の職種だと更に相談が難しいなど壁にぶつかる方も多くいます。

 

そこで!

モヤモヤしながら働く産業保健師・産業看護師のみなさん、そのモヤモヤをスッキリさせませんか。

産業保健を目指す・興味のある保健師・看護師のみなさん、先輩保健師の生の声を聞いて仕事のイメージを膨らませんか。

 

【こんな方におすすめ】

産業保健師・産業看護師

・産業保健の経験が浅い

・相談できる人がいない、社内で連携が取れず困っている

・業務でモヤモヤしていることがある

・つながりをつくりたい

・他の産業保健師、産業看護師の話を聞いてみたい

・健康推進をどう進めていってよいかわからない

保健師、看護師

・産業保健師、産業看護師を目指している

・どんな仕事か知りたい

 

【セミナー後、こんな姿になれます】

 

・客観的に仕事を振返ることができる

・一人じゃないと気づける

・モヤモヤが軽くなる

・保健師・看護師としてのあり方を見直せる

・産業保健の仕事をよりイメージしやすくなる

※活動領域の違いを示すため、あえて「産業保健師(産業看護師)」「保健師(看護師)」と区別して明記していますが、必要な免許は保健師(看護師)と同じです。

 

【イベント内容】

 

・自己紹介

・モヤモヤ、お悩みのシェア

(申込時に記載された「モヤモヤ」への回答を含め進めます)

・保健師・看護師としてありたい姿の再確認

 

【開催の詳細】

 

・日時:2020年1月26日(日) 10:00~12:00

・会場:東京都中央区日本橋(申込後に詳細をご案内します)

・参加費:2,200円(税込、参加特典つき)

*当日、会場にてお預かりします。

・定員:8名

 

 

【講師】

・鵜澤真由美(看護師12年、産業保健師13年)

・丸山久美(看護師2年、産業保健師13年)

 

【講師からのメッセージ】

産業保健師として働き始めた直後に受けた、「看護師と保健師の立ち位置と役割の違い」は頭を殴られるくらい強烈なインパクトでした。また、1人職場の戸惑いや諦めなど沢山の苦労もありました。それでも頑張れたのは、働く人が好きだから。お役に立ちたいと思ったから。そして、元気に働く社員の笑顔があったから。

産業保健師であることに誇りを持ち輝く人を増やすことが、私たちの喜びです。

 
 

■申し込み:フォームから ↓

電話:070-6973-0424(平日9時~19時)
 
 
 
ご不明な点がございましたら、お気軽にこちらのメールまたはTEL:070-6973-0424にご連絡ください。
メール:nurseproject@kitaie-medical.com
 
 
主催:ナースキャリア大学
株式会社キタイエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です